星ひとみ

星ひとみの天星術【朝日タイプ】2022年の運気グラフについて

星ひとみの天星術【朝日タイプ】2022年の運気グラフについて

この記事には星ひとみ先生の占術法と【朝日タイプ】2022年の運気グラフについて書かれています。

星ひとみ先生のプロフィールや得意分野は?

星ひとみの天星術【朝日タイプ】2022年の運気グラフについて

引用:marouge

先生の占い方法は天星術です。

誕生日:1980年7月22日生まれ

出身地:東京都

血液型:AB型

先生は巫女の血筋を持つ家系に生まれ、オリジナル運勢鑑定法「天星術」を用いて、芸能人や政府関係者など多くの顧客を持ちながら、これまでに総勢2万人以上(2020年10月時点cocoloni調べ)を占っています。

フジテレビ系列、「突然ですが占ってもいいですか?」のレギュラー占い師として出演( 2020年4月15日放送~)し、一般の方から有名人まで数々の鑑定を行い、相談者の「現在・過去・未来」の運命の流れを見事に言い当て、メディアやSNSなどで大反響を生んでいるのです。

鑑定で繰り出される「天星術」の的中力はもちろんのこと、ただ当てるだけではなく、結果に対して「どうすれば良くなるのか」その回避策を愛のある言葉で伝え、多くの人に感動を与えています。

予約困難の鑑定を切望する人が続出し、「今、占ってほしい占い師」として人気を博しているのです。

引用:本格占い館

占うことが出来る相談内容

恋愛対象、仕事、仲間、友人、家族の様々な関係性

人気の相談内容

恋愛、仕事、人間関係・相性、健康、人生の転機、今後の運勢、姓名鑑定などです。

星ひとみ先生の占い方法は?

星ひとみの天星術【朝日タイプ】2022年の運気グラフについて

引用サイト、本格占い館によると『天星術』は、星ひとみ先生が東洋占星術をもとに統計学や人間科学、心理学などの要素から作り上げた完全オリジナルの運勢鑑定法です。

主に生年月日から導き出される、3つの大きなグループ『天室』は、純粋な心を持ち愛に生きる【月】、陽気で自由、情熱に満ち溢れる【太陽】、そして両者を支えつなげる【地球】で形成され、さらにそれぞれが4つに分かれ、【満月・上弦の月・下弦の月・新月・空・山脈・大陸・海・朝日・真昼・夕焼け・深夜】という『12天星』に分類されます。

天星術の光と影では、この『12天星』を用いて、個人が持つ天星の「光」と「影」を両面から読み解き、 普段表れる性質とふとしたときに表れるもうひとつの面を全て明かすのです。

そして、その両面から本当の相談者様の姿、好きな相手との相性、運気が良いとき、低迷するときを導き、相談者様が抱える悩みへの核心とその回避の方法をお伝えしてくれます。

相談者様が運命の本質を見極め、明るい未来を切り開くための鑑定をお贈りしてもらえます。

引用:本格占い館

星ひとみ先生の占術【朝日タイプ】

星ひとみの天星術【朝日タイプ】2022年の運気グラフについて

「朝日」はこんな人

自由を愛し我が道をいく冒険者です。

リスクのあることや未経験のことにワクワクします。

楽しいことに目がなく、束縛や窮屈な状態を嫌うタイプです。

自由だとエネルギッシュですが、何かに縛られている状態ではたちまち元気をなくすでしょう。

明るく振る舞うけれど、実は対人関係は苦手です。

寂しがり屋なのに、素直に甘えることができません。

大人になっても子供のような感覚を持ち続け、夢を追いかけ続けます。

勢いはありますが、忍耐力に欠け、物事が長続きしない傾向にあるのです。

情に厚く、友人や家族のために一肌脱ぐことをいといません。

物事を難しく考えず、「何とかなるか」と思える楽観主義者です。

飽きっぽさをなくせば、大成功も夢ではないでしょう。

引用:星ひとみ幸せの天星術

 
星ひとみの全記事一覧はこちらをタップ!

下のボタンをタップすると、星ひとみさんの全情報がまとまった記事が見れます♪ 困ったらこの記事を見てみてください☆

星ひとみ先生の占術、【朝日タイプ】2022年の運気グラフ

天星タイプ早見表(生年・月数表)1

引用:marouge

天星タイプ早見表(生年・月数表)2

引用:marouge

天星タイプ早見表(生年・月数表)3

引用:marouge

①生年月表で運命数を調べる

最初に、表でご自身の生まれ年と生まれ月が交わる欄をチェック、そこに書いてある数字が、ご自身の運命数になります。

調べ方の例:1990年7月生まれの場合、運命数は「3」になります。

②天星ナンバーを計算する

次に、①で見つけた運命数に、ご自分が「生まれた日」を足し、合計数がご自身の「天星ナンバー」になります。

調べ方の例:1990年7月15日生まれの場合、運命数は「3」でした。

それに生まれた日である「15」を足すと「18」。なので、天星数は「18」になります。

③生まれ年が【偶数年】か【奇数年】を確認する

ご自身の生まれ年の下一桁が偶数か奇数かをチェックしてください。

下一桁が 、0、,2、4、6、8の方は【偶数年】

下一桁が、1、3、5、7、9の方は【奇数年】となります。

④天星ナンバー×生まれ年で2022年の運勢を確認する

天星ナンバー×生まれ年であなたの運勢タイプを選択してください。

天星ナンバー【21,22,27,28】偶数年生まれの人は[A]へ

天星ナンバー【21,22,27,28】奇数年生まれの人は[B]タイプへ

2005年1月1日生まれの人の場合、

生年月表で交わる数字は21

生まれた日が【1日】なので点数ナンバーは【22】

1970年は奇数年の生まれなので、[B]タイプをチェックしてください。

[A]2022年の運勢|朝日タイプ天星ナンバー【21,22,27,28】×偶数年生まれ

朝日タイプで天星ナンバー【21,22,27,28】で偶数年生まれの方は、

2022年は再星の年「再び上昇運に乗り、積極的に活動するといい年」となります。

総合運

2021年が小休止の運気だったため、いったん前進する足を止めあなたは心身ともに休養を取って気力や体力を回復させたことでしょう。

いよいよ2022年は、再び運気が上昇し始める「第2の出発点」の時期だと考えてください。

恋愛運

忘れられない人にアタックするなら今年。

積極的に行動すれば、以前より深い結びつきが生まれます。

特に2月は期待大。交際の長い相手なら、結婚への意欲を見せましょう。

趣味や職場の友達、仲間が急浮上することも。

窮屈な価値観を捨て、伸び伸びと視野を広げましょう。

金運

あなたの2022年は、大幅な収入アップとまではいかなくても、なんとなく懐が潤ってきそうな流れになっています。

というのも、あなたが財運に大きく恵まれるのは2023年。

その前年である2022年は、ちょこちょことうれしい出来事があるかもしれません。

仕事運

仕事で立てるといい目標は、「これまでの経験、実績、人脈を見直して活かす」ということです。

2022年のあなたは仕事でもまず過去に注目し、これからの「自分の武器」になりそうなものを見つけると、開運につながる流れになっています。

2022年の転機

良いものや縁を復活させるという決断によってもたらされるでしょう。

あなたの2022年は、「再び上昇運に乗り、積極的に活動するといい年」。

運気の波は、2021年に落ちていた谷間から、再び坂道を上って良くなっていきます。

2022年あなたが注意すべきこと

自分自身の中にある無謀な冒険心です。

たとえば、今の仕事に不満があるからといって、後先を考えずに転職してしまうとです。

突然、急にやりたいことや興味をそそられることが出てきたときも、注意してくださいね。

[B]2022年の運勢|朝日タイプ・天星ナンバー【21,22,27,28】×【奇数】年生まれ

朝日タイプで天星ナンバー【21,22,27,28】で奇数年生まれの方は、

2022年は迷星の年「無理をせず、しっかり休養することが大切な年」となります。

総合運

2021年が12年に一度と言える最高潮の運気だったため、あなたは恋愛や仕事、そのほか人生の様々な場面で、これまでの成果を実感できたのではありませんか?

絶好調だった勢いが、2022年には下がっていきます。

頑張ったあとの小休止の時期だと考えてくださいね。

恋愛運

カップルはうっかりよそ見をして、二人の間に溝を作りそう。

お互いの気持ちを確かめ合い、絆を深める努力を。

開放しやすく、刺激ある人に惹かれがち。

モテやすい時期ですが、表面的な魅力に惑わされないよう。

言葉巧みに近づいてきた人や、うまい話には乗らないよう気を引き締めてください。

金運

あなたの2022年は、自分から波乱を起こさないようにして、現状維持を目指すといい流れになっています。

2021年に臨時収入があったり、昇給したりして収入アップした人ほど、気を引き締めていきましょう。

仕事運

仕事で立てるといい目標は、「タスクを整理して、優先順位をつけて取り組む」「時間のメリハリを大切にする」ということです。

2022年のあなたは、仕事でも無理は避け、無難に乗り切ることを第一にすると、開運につながる流れになっています。

2022年の転機

2022年、あなたに訪れる想像以上の「転機」は、「今やらなくてもいいことは、やらない」という決断によってもたらされるでしょう。

あなたの2022年は、「無理をせず、しっかり休養するのが大切な年」。

運気の波は、ちょうど山と山の間の谷に入っている状態です。

2022年あなたが注意すべきこと

2022年、あなたにとって災いの元凶となるのは、恋愛面でのトラブルです。

たとえば、恋人がいるのに他の異性に気移りし、それがもとで友達や家族、仕事仲間との人間関係までギクシャクしてしまうことがありそうです。

引用:marouge

まとめ

星ひとみの天星術【朝日タイプ】2022年の運気グラフについて

朝日タイプの方は2022年はしっかり体調を整えてあるゆることに対応できるようにすると良いでしょう。

そうすることによって積極的に活動することができます。

恋愛運は恋人がいる人はより関係を深めて、これから恋愛をする方は仲間や知り合い、友達関係の人と恋に発展する可能性があると言えます。

金運は悪くはないのですが比較的にお金に凄く恵まれるわけでもないようです。

なので散財は避ける方が良いと言えます。

仕事運は今まで身につけてきたスキルを見直してもっとできることはないのか確かめると良いでしょう。

そうしたことに取り組むことによって自分の可能性を広げることができます。

しかし仕事で無理をしすぎることは良くないです。

星ひとみの天星術占い|上弦の月タイプの芸能人や有名人の一覧!『突然ですが占ってもいいですか?』で当たると話題の星ひとみさん!星ひとみさんの天星術で「上弦の月タイプ」の性格や天星ナンバーについて詳しく解説しています。また「上弦の月タイプ」の芸能人や有名人についてまとめているのでぜひご覧ください!...
星ひとみの天星術【夕焼けタイプ】2022年の仕事の適職・転職の運勢について星ひとみ先生の天星術【夕焼けタイプ】2022年の仕事の適職・転職の運勢について書かれています。また占いの方法や先生の人気の相談内容まで書いていて、夕焼けタイプの方の2022年の仕事の適職・転職の運勢がどうなのかもわかります。...
星ひとみの天星術占い|大陸タイプの芸能人や有名人の一覧!『突然ですが占ってもいいですか?』で当たると話題の星ひとみさん!星ひとみさんの天星術で「大陸タイプ」の性格や天星ナンバーについて詳しく解説しています。また「大陸タイプ」の芸能人や有名人についてまとめているのでぜひご覧ください!...
星ひとみの天星術【上弦の月タイプ】2022年の仕事の適職・転職の運勢について星ひとみ先生の天星術【上弦の月タイプ】2022年の仕事の適職・転職の運勢について書かれています。また占いの方法や先生の人気の相談内容まで書いていて、【上弦の月タイプ】の2022年の仕事の適職・転職の運勢がどうなのかもわかります。...

https://aquafes.jp/12204/