TOYOTA

AQUA SOCIAL FES!!

AQUA SOCIAL FES!! Presents~未来につなごう! 錦江湾の生き物たち~

  • サイトトップ
  • プログラムレポート

錦江湾での環境学習・環境保護活動を通じて、錦江湾と、湾を取り巻く環境を楽しく学ぶ

第3回

開催日時
2017年11月

予定

集合場所
姶良市のあいらクリーンセンター(姶良市加治木町木田5348-26)MAP
問合せ番号
0120-033-213
重富干潟一帯は、えさになる生物の多様性もあり、多くの渡り鳥が一年を通して立ち寄ります。バードウオッチングを通じて豊かな自然と渡り鳥について学び、その住み処を清掃、整備します。

重富干潟とその周辺は、一年を通じて多くの渡り鳥が立ち寄ります。この10年ほどは絶滅危惧種のクロツラヘラサギの越冬地として定着しています。そのほかにも多数の野鳥が見られ、バードウオッチの絶好の場でもあります。

第3回目では、錦江湾の環境向上を目指して活動するくすの木自然館の皆さんと一緒に、渡り鳥について学びながら、彼らの生活を支える錦江湾の魅力を再発見し、錦江湾のファンを増やしたいと考えます。同時に、周辺の清掃活動も行いましょう!

・主催:くすの木自然館
・共催:南日本新聞社
・後援:姶良市
・協力:環境省
・関連団体:環境省

COMING SOON

第2回

開催日時
2017年8月20日(日)

9:30~12:35
(受付:9:00~)
※活動場所へはバス移動

集合場所
桜島ビジターセンター(鹿児島市桜島横山町1722-29)MAP
問合せ番号
0120-033-213
桜島の海岸清掃と温泉掘りを通じて、桜島と錦江湾のなりたちについて学びます。

錦江湾の真ん中にそびえる桜島。この火山を取り巻く錦江湾は、火山活動でできた海です。

第2回目は、桜島の海岸清掃と温泉掘りを行います。桜島と錦江湾のなりたちについて一緒に学びましょう!!
------------------------------------
※雨天の場合:少雨決行(但し、状況によりプログラムの一部変更、中止中断等させて頂く場合がございます。)

<交通アクセス>
お車または公共交通機関でお越しください。
【フェリーの場合】
鹿児島港から桜島港までフェリーで約15分

・主催:南日本新聞社、くすの木自然館、桜島ミュージアム

※注意事項:お申し込み多数の場合は抽選とさせていただきます。当選者の方へは開催前にご連絡をさせて頂きます。

>> 参加条件について

募集中!! HELP WANTED
募集期間
2017年7月7日ー2017年8月1日まで
募集人数
約100名
 
※ご応募が多数の場合、抽選とさせていただく場合があります。
このイベントに申し込む

第1回

「ひがたのだいうんどうかい」を通じて、干潟に親しみながら希少生物の生きる環境を整えましょう。

鹿児島湾(錦江湾)には、多様な生物が暮らしています。錦江湾の最も奥、重富海水浴場一帯には、広大な干潟があります。景観の雄大さ、多くの生物の住み処としての役割に加えて、湾内に流れ込む有機物を分解し、美しい海を守る働きも担っています。

初夏の第1回では「ひがたのだいうんどうかい」を実施します!レクリエーション、清掃活動を通じ、干潟の生態系や役割を学びますよ。干潟で思い切り遊ぶことが、実は、とっても大事なことなんです(^^)

※4歳未満の方は、ご参加いただけません。
------------------------------------
※雨天の場合:少雨決行(但し、状況によりプログラムの一部変更、中止中断等させて頂く場合がございます。)

<交通アクセス>
お車または公共交通機関でお越しください。
【電車の場合】
JR鹿児島本線姶良駅より徒歩11分

・主催:南日本新聞社
・共催:くすの木自然館
・後援:姶良市

※注意事項:お申し込み多数の場合は抽選とさせていただきます。当選者の方へは開催前にご連絡をさせて頂きます。

第1回開催終了しました!今回は、錦江湾の重富干潟で「ひがたのうんどうかい」!天気にも恵まれて桜島を眺めながらバケツリレーや綱引きを行いました!

※当日の写真はこちらへ→Facebookで「トヨタ アクア|TOYOTA AQUA SOCIAL FES」を見る

このレポートを見る
REPORT