TOYOTA

AQUA SOCIAL FES!!

AQUA SOCIAL FES!! Presents~「愛知の豊かな海を守ろう!」プロジェクト~

  • サイトトップ
  • プログラムレポート

県内の海岸清掃を通じて、美しい浜辺、豊かな海の環境を守ります

第2回

開催日時
2017年10月

予定

集合場所
名古屋市環境局施設部南陽工場(名古屋市港区藤前二丁目101番地)MAP
問合せ番号
0120-033-213
藤前干潟の清掃活動を行い、隣接するゴミ処理施設の見学も行います。

藤前干潟は、名古屋市の南西部、伊勢湾に流れ込む庄内川、新川、日光川の河口に広がる干潟です。東アジアとオーストラリア間の渡り鳥の経路にあたり、南北に長距離移動する渡り鳥たちの重要な中継地になっているため、2002年11月18日にラムサール条約に登録されているんですよ。

第2回目では、大都市・名古屋の中にあって貴重な自然を残しているこの藤前干潟を、力を合わせてきれいしましょう!!また、藤前干潟の保全が契機となって名古屋市は市民一体となってゴミの削減活動に取り組みました。今回は隣接するゴミ処理施設・名古屋市南陽工場の見学も行います。見学を通じて、日常生活のゴミについて考えるきっかけにしてもらいたいと思います(^^)

・主催:藤前干潟クリーン大作戦実行委員会、「なごや環境大学」実行委員会、中日新聞社

COMING SOON

第1回

佐久島の環境学習と浜辺の清掃活動に取り組みます。

佐久島は三河湾に浮かび、多様な生物が生息する海など豊かな自然に恵まれた島です。近年は島内に設置されたアート作品も人気を集めています(^^)

第1回目では、西尾市一色町から船で佐久島に渡り活動を行います。島内唯一の佐久島中学校では、「生態系をつくる藻場の調査」などの環境学習に取り組んでおり、地元中学生と一緒に島の環境について学びます。また、三河湾のほぼ中央に位置する佐久島の浜辺には、多くのゴミが漂着し、その撤去には人手が必要です。協力して漂着ゴミを片付けて、島の浜辺をきれいにしますよ。豊かな自然と昔ながらの懐かしい集落の風景の中で、ゆったりとした時間が流れる佐久島の魅力に触れながら活動しましょう!!

------------------------------------
※雨天の場合:少雨決行(但し、状況によりプログラムの一部変更、中止中断等させて頂く場合がございます。)

<交通アクセス>
お車でお越しください。

・主催:島を美しくつくる会、「なごや環境大学」実行委員会、中日新聞社
・後援:西尾市
・協力:佐久島中学校(予定)

※注意事項:お申し込み多数の場合は抽選とさせていただきます。当選者の方へは開催前にご連絡をさせて頂きます。

第1回開催終了しました!今回は、佐久島での環境学習と清掃活動を行いました!最後は大きなアサリが入ったお味噌汁を頂き、とても癒されましたね♪

※当日の写真はこちらへ→Facebookで「トヨタ アクア|TOYOTA AQUA SOCIAL FES」を見る

このレポートを見る
REPORT