TOYOTA

AQUA SOCIAL FES!!

AQUA SOCIAL FES!! Presents~魚(うお)多し諏訪湖の湖(うみ)を取り戻そう!

  • サイトトップ
  • プログラムレポート

諏訪湖の生態系を取り戻そう!

第2回

開催日時
2017年8月5日(土)

8:00~12:30
(受付:7:30~)

集合場所
すわっこランド(諏訪市豊田732)MAP
問合せ番号
0120-033-213
諏訪湖の水質汚濁の一因となっているヒシ取り作業を行います。

浮き草の「ヒシ」は、水中の窒素やリンを吸収して水質浄化に役立ち、近年は水質浄化が進んでいます。一方で、ヒシが漁船のスクリューに絡み漁の支障になったり、水中への日射を遮って他の水草の生育を妨げたり、さらに枯れた後の悪臭や枯死して湖底に沈んだ際の水質汚濁なども懸念されています。増えすぎた「ヒシ」を適度に取り除くイベントを通じて、ふるさとの湖「諏訪湖」の豊かな水辺環境を見つめ直しましょう!

第2回は、諏訪湖の生態系に関する学習会を行った後に、ヒシを回収します。活動後には、すわっこランドで入浴と昼食会も行いますよ!

※小学3年生以下の方はご参加いただけません。
------------------------------------
※雨天の場合:少雨決行(但し、状況によりプログラムの一部変更、中止中断等させて頂く場合がございます。)

<交通アクセス>
お車でお越しください。
※駐車場の台数に限りがございますので、乗り合わせの上お越しください。

・主催:信濃毎日新聞社
・共催:諏訪市
・後援:長野県、岡谷市、茅野市、下諏訪町、富士見町、原村
・協力:諏訪湖漁業協同組合、諏訪郡連合婦人会、諏訪湖浄化推進「和限」、霧ヶ峰自然環境保全協議会

※注意事項:お申し込み多数の場合は抽選とさせていただきます。当選者の方へは開催前にご連絡をさせて頂きます。

第2回募集は終了致しました。たくさんのご応募、ありがとうございました。

第1回

諏訪湖の水源でもある霧ヶ峰高原。近年、北アメリカから観賞用に持ち込まれたオオハンゴウソウを駆除します。

近年、八ヶ岳中信高国定公園中部の霧ケ峰高原では、北アメリカから観賞用に持ち込まれたオオハンゴンソウが繁茂し在来種を駆逐しています。外来種は繁殖力が強く、もともとそこに生息して植物や周辺の環境に大きな影響を与えてしまう可能性があります(>_第1回開催終了しました!霧ヶ峰高原で特定外来生物であるオオハンゴウソウの駆除を行いましたよ!

※当日の写真はこちらへ→Facebookで「トヨタ アクア|TOYOTA AQUA SOCIAL FES」を見る

このレポートを見る
REPORT