TOYOTA

AQUA SOCIAL FES!!

AQUA SOCIAL FES!! Presents~千葉の海を知り、学び、守るプロジェクト~

  • サイトトップ
  • プログラムレポート

千葉の海を知り、学び、守るプロジェクト

第2回

富津岬の海岸で地引網を行い、生息する魚を知り、海岸清掃を行います。活動後は、獲れたての魚をいただきますよ。

東京湾の入り口である富津岬は、外洋と東京湾の海流が混ざり合う特殊な海域です。複雑な海流のためプランクトンなどのエサが豊富で、湾内外の魚が獲れるんですよ。しかし近年は海流の変化等で岬が浸食、また海岸には外洋から様々な漂着物が流れ着いているんです・・・。

第1部では東京湾の入り口である富津岬の海岸で地引網を行い、外洋と東京湾の海流が混ざり合う特殊な海域で獲れた魚を観察します。その後、海岸清掃を通じて近年海流の変化等で岬が浸食している状況や海流に乗り外洋から漂着物する様々な“モノ”を確認しながら拾い集めますよ。第2部では、地引網で獲れた魚介類を実際に食べて、海の恵みを実感しましょう!!

------------------------------------
※雨天の場合:少雨決行(但し、状況によりプログラムの一部変更、中止中断等させて頂く場合がございます。)

<交通アクセス>
お車または公共交通機関でお越しください。
【電車・バスの場合】
JR内房線・青堀駅→日東交通バス富津公園行きで18分

・主催:千葉日報社
・後援:富津市、富津市観光協会

※注意事項:お申し込み多数の場合は抽選とさせていただきます。当選者の方へは開催前にご連絡をさせて頂きます。

第2回開催終了しました!富津岬の海岸清掃、地引網の実施と捕れたお魚を食べて海の恵みを味わいました♪

※当日の写真はこちらへ→Facebookで「トヨタ アクア|TOYOTA AQUA SOCIAL FES」を見る

このレポートを見る
REPORT

第1回

貴重なウミホタルの発光実験を行い、その後隣接する海岸にて清掃活動、貝殻を使っての世界に一つだけのキーホルダー作りも行います!

館山湾は太平洋側でサンゴ礁が群生できる最北端で、南海の生物から東京湾に生息する海生生物の宝庫です。

第1回は、この生態系豊かな館山湾の現状を学ぶ講習を行って現状を知り、シンボルである「ウミホタル」を特別に光らせる実験を行います。ウミホタルの生息地は限られており、全国的にも貴重な実験ですよ。この実験により、ウミホタルの里海を守ることの大切さを思い、海岸清掃を行います!その後は、館山湾が育てたアワビの貝殻を使った貝細工教室を実施し、世界に一つだけのキーホルダーを作成します!!

------------------------------------
※雨天の場合:少雨決行(但し、状況によりプログラムの一部変更、中止中断等させて頂く場合がございます。)

<交通アクセス>
お車または公共交通機関でお越しください。
【電車の場合】
JR館山駅から徒歩13分

・主催:千葉日報社
・共催:たてやま海まちフェスタ実行委員会
・後援:館山市

※注意事項:お申し込み多数の場合は抽選とさせていただきます。当選者の方へは開催前にご連絡をさせて頂きます。

第1回開催終了しました!海岸清掃と、貝殻で手作りのキーポイントとフォトフレームを作りましたよ!

※当日の写真はこちらへ→Facebookで「トヨタ アクア|TOYOTA AQUA SOCIAL FES」を見る

このレポートを見る
REPORT