TOYOTA

AQUA SOCIAL FES!! 2016

AQUA SOCIAL FES!!Presents 考えよう!諏訪湖の水辺環境 ヒシ取りプロジェクト

  • サイトトップ
  • プログラムレポート

きれいな諏訪湖を未来へ残す

第2回

夏を迎え諏訪湖に大量に繁茂して問題になっている浮葉植物のヒシの除去作業を行った後、温泉入浴、昼食、生態系の学習会を行います。

長野県で最大の湖、諏訪湖!かつては水質が良く、シジミの放流も行われていたんですよ。しかし、1960年代からアオコが湖面を緑色に染め、水質浄化への取り組みが行われてきました。近年、水質浄化は進む一方で、浮き草の「ヒシ」が大量に繁茂し湖面を覆うようになりました。「ヒシ」は、水中の窒素やリンを吸収して水質浄化に役立ちますが、漁船のスクリューに絡んで漁の支障になったり、水中への日射を遮って他の水草の生育を妨げたり、さらに枯れた後の悪臭や、枯死して湖底に沈んだ際の水質汚濁なども懸念されているんです。増えすぎた「ヒシ」を適度に取り除くイベントを通して、ふるさとの湖「諏訪湖」の豊かな水辺環境を見つめ直しましょう!!

第1回に引き続き、第2回目も型船に乗ってヒシの回収を行います!!さらに、諏訪湖の生態系の学習や、名物であるワカサギも食べられるかも~☆ 学習会では、諏訪湖漁業協同組合 代表理事組合長 藤森貫治氏を招き、諏訪湖の自然環境の過去と現在について30分程度の講演をいただきます(^-^)是非ご参加くださいね~♪

※雨天の場合:少雨決行(但し、状況によりプログラムの一部変更、中止中断等させて頂く場合がございます。)
 (荒天の場合、ヒシ取り作業を実施せず、諏訪湖のヒシ見学・学習会・昼食会のみ実施とします)

<活動場所>
下諏訪町高浜船着き場

<交通アクセス>
お車、または公共交通機関をご利用下さい。
※【公共交通をご利用の方】
・JR上諏訪駅下車、集合場所まで徒歩約8分。
※【お車をご利用の方】
・中央道岡谷ICまたは諏訪IC下車した後、約20分

・主催:信濃毎日新聞社
・後援:長野県、岡谷市、諏訪市、茅野市、下諏訪町、富士見町、原村
・協力:諏訪湖漁業協同組合、諏訪郡連合婦人会、諏訪湖浄化推進「和限」

※注意事項:お申し込み多数の場合は抽選とさせていただきます。当選者の方へは開催前にご連絡をさせて頂きます。

第2回開催終了しました!舟に乗ってヒシの回収、今回はなんと8トンも回収したんですよ!!凄い量でした~(><)


※当日の写真はこちらへ→Facebookで「トヨタ アクア|TOYOTA AQUA SOCIAL FES」を見る

このレポートを見る
RESULT

第1回

諏訪湖で大量に繁茂して問題になっている浮葉植物のヒシの除去作業を行った後、生態系の学習会、ワカサギの試食を行います。

第1回では、小型船に乗ってヒシの回収を行います。さらに、信州大学 山岳科学総合研究所 宮原 裕一准教授を招いて行う諏訪湖の生態系の学習や、名物であるワカサギの試食も計画していますよ♪みんなで諏訪湖の現状について学んてみましょ~!活動の後は、温泉浴場(遊泉ハウス児湯)にて入浴も行います(^o^)/

※雨天の場合:少雨決行(但し、状況によりプログラムの一部変更、中止中断等させて頂く場合がございます。荒天の場合は「ヒシ取り」は中止し、学習会のみ実施。 )

<集合場所>
下諏訪町友之町駐車場(下諏訪町友之町289番地)へ集合(受付7:30~)
※集合場所からは専用バスで開催場所へ移動します(8:00出発)

<交通アクセス>
お車、または公共交通機関をご利用下さい。
【電車の場合】
・JR下諏訪駅下車、集合場所まで徒歩約3分。
【お車の場合】
・中央道岡谷ICまたは諏訪IC下車後、国道20号線を約10分

・主催:信濃毎日新聞社
・後援:長野県、岡谷市、諏訪市、茅野市、下諏訪町、富士見町、原村
・協力:諏訪湖漁業協同組合、諏訪郡連合婦人会、諏訪湖浄化推進「和限」

※注意事項:お申し込み多数の場合は抽選とさせていただきます。当選者の方へは開催前にご連絡をさせて頂きます。

第1回開催終了しました!増えすぎた「ヒシ」を回収したあと、学習会を行いました~☆地元の婦人会の皆さんの手作りご飯もお昼にいただきましたよ!とっても美味しかったですね♪

第2回は8月25日(土)に開催。浮葉植物のヒシの除去作業を行った後、生態系の学習会とワカサギの試食を予定しております。
※定員110名


※当日の写真はこちらへ→Facebookで「トヨタ アクア|TOYOTA AQUA SOCIAL FES」を見る

このレポートを見る
REPORT